スポンサーリンク

これから麻雀が注目される3つの理由

これから麻雀が注目される3つの理由画像

いま麻雀が過去最高に注目を集めていることを知ってますか。

著名人や有名企業が麻雀に参入して応援をしています。

著名人が麻雀プロとなりそのプレーを見せ、そのプレーが放送される模様が広がりをみせています。

また賞金額も過去最高の金額となり、麻雀で夢を見ることが現実味を帯びてきています。

そしてこの流れはまだ続きそうです。

これから麻雀が注目される理由を3つ、解説していきます。

賞金が過去最高

麻雀が過去最高に注目を集めている1つめの理由は賞金が過去最高になっていることです。

麻雀プロリーグであるMリーグは2018年の賞金が、優勝賞金は5,000万円、賞金総額は8,000万円でした。1億円にせまる賞金額です。

いままでは麻雀のタイトル戦の優勝賞金というと、公表されているもので100万円~300万円ほどでした。

Mリーグは複数人で戦う長期のリーグ戦であることから個人のタイトル戦との違いはありますが、麻雀の賞金額が1億円にせまるというのは、いままでの賞金額と比べると飛躍的に夢があります。

賞金額が増えていることは、麻雀がいままでよりも注目を集めていることをあらわしています。

Mリーグの賞金額
順位賞金額
優勝5,000万円
準優勝2,000万円
3位1,000万円
合計8,000万円

麻雀の選手が過去最高

麻雀が過去最高に注目を集めている2つめの理由は選手に人が集まっていることです。

いままでも人気の麻雀プロが若手、中堅、ベテランを問わず活躍して麻雀ファンを魅了していました。

そこに芸能界で麻雀の強豪である俳優の萩原聖人さん、モデルの岡田紗佳さんが麻雀プロになり活躍しています。

また昨今は女流麻雀プロの活躍もめざましいです。

いままで麻雀をささえていた麻雀プロと、これから麻雀ファンのすそのを広げていく麻雀プロが集結して、いままでで最高の麻雀プロが集まっています。

また選手ではありませんが、爆笑問題の田中裕二さんが麻雀番組「熱闘!Mリーグ」のメインMCをされています。

もともと芸能人や著名人の中にも麻雀好きの方は多く、大物芸能人では和田アキ子さん、加賀まりこさん、風間杜夫さん。

お笑い芸人では雨上がり蛍原さん、ハライチ岩井勇気さん、アンジャッシュ児嶋一哉さんなどお笑いタレント、その他にも多数います。

田中裕二さんも麻雀好きのひとりで、麻雀を応援してくれています。

そして「熱闘!Mリーグ」はこの秋からテレビ朝日で放送もされます。麻雀がますます広がりをみせています。

麻雀選手などの著名人
選手等所属
萩原聖人さんMリーグ「チーム雷電」所属
麻雀プロ(日本プロ麻雀連盟)・俳優
岡田紗佳さんMリーグ「KADOKAWAサクラナイツ」所属
麻雀プロ(日本プロ麻雀連盟)・モデル
田中裕二さん麻雀番組「熱闘!Mリーグ」メインMC
お笑いタレント

※他にも麻雀好きの著名人は多数

スポンサー企業が過去最高

麻雀が過去最高に注目を集めている3つめの理由は麻雀を応援する企業が過去最高に集まっていることです。

麻雀プロリーグであるMリーグには8つのチームがあります。

それぞれのチームをクラブオーナー企業が所有していて、選手と契約をして選手同士が競い合い、チームの優勝を目指します。

Mリーグ8チームの、クラブオーナー企業は下の表の8社です。

Mリーグ8チームのクラブオーナー企業
クラブオーナー企業チーム名
博報堂DYメディアパートナーズ赤坂ドリブンズ
株式会社テレビ朝日EX風林火山
株式会社サイバーエージェント渋谷ABEMAS
株式会社コナミアミューズメントKONAMI麻雀格闘倶楽部
株式会社U-NEXTU-NEXT Pirates
セガサミーホールディングス株式会社セガサミーフェニックス
株式会社電通TEAM RAIDEN
カドカワ株式会社KADOKAWAサクラナイツ

※その他のスポンサーに大和証券、朝日新聞など

メディア関係やアミューズメント関係を中心として、有名企業がクラブオーナーとして麻雀を応援しています。

また大和証券と朝日新聞がオフィシャルスポンサーとしてネーミングライツを取得し、麻雀プロリーグのMリーグを支えています。

以前から麻雀を応援している企業はありました。そしていまさらに多くの企業が麻雀を応援してくれています。

これだけ多くの有名企業がクラブオーナーやスポンサーになっていることは、麻雀がいままでよりも注目を集めていることを示しているひとつのあらわれと言えます。

まとめ

これから麻雀が注目される3つの理由を解説しました。

麻雀が注目される3つの理由
  • 賞金額が過去最高になってる
  • 麻雀の選手などが過去最高に集まってる
  • スポンサー企業が過去最高に集まってる

著名人や企業がいままでで最高に麻雀に注目しています。

麻雀というとアンダーグラウンドなイメージを感じることがあるかもしれません。

しかしそれは次第に過去のものとなりつつあります。

いま麻雀プロはイベントでファンとの交流するなどの活動を広げています。

また麻雀を冬季オリンピックの正式種目として申請を行うなど、麻雀を競技として広める活動が広がりをみせています。

その活動は多くの人や企業の支持や応援を受けて注目されています。そのことは上記の3つの理由が示しています。

これから麻雀がさらに広がりをみせ、注目されていくことが期待されます。

麻雀について少しでも知ってもらえると幸いです。最後まで見ていただき、ありがとうございました。