スポンサーリンク

RTDトーナメント 順位予想 ファイナル

RTDトーナメント順位予想ファイナル画像

今回は麻雀の対戦結果、未来を運勢診断で予想してみる話です。

8月25日(日)いよいよファイナル!RTDトーナメント決勝戦が放送されます。

そのファイナル進出者の生年月日から、九星気学と算命学を駆使してして出場者の運勢診断をします。

そして運勢診断から、対戦結果の順位予想をします。

運勢診断に基づく順位予想なので「当たるも八卦、当たらぬも八卦」です、ご承知おきください。

放送では対戦時期が明示されていませんので、8月25日(日)放送の場合、対戦収録の時期が8月想定のもと、運勢診断を進めます。(収録時期がずれていたらゴメンナサイ)

さてRTDトーナメントもいよいよファイナルです。

決勝進出者4人ともにそれぞれ期するところがあるかと思います。

結果的にMリーガー対決、日本プロ麻雀連盟対決となりました。

優勝者には最強戦2019ファイナルへの出場権が与えられることにも注目で、激しい対戦となりそうです。

結論だけわかればOK、という人は目次の「4.運勢による順位予想」をクリックしてそこから下だけ見れば1~2分で見ることができます。

出場者の運勢による順位予想

出場者の本命星と月命星の算出

出場者の生年月日から、それぞれの本命星と月命星を算出します。以下のとおりです。

出場者生年月日本命星月命星
内川幸太郎1981年5月6日一白水星五黄土星
勝又健志1981年3月15日一白水星七赤金星
佐々木寿人1977年1月12日六白金星三碧木星
藤崎智1968年1月25日六白金星三碧木星

本命星は一白水星がふたり、六白金星がふたりときれいに分かれました。

RTDトーナメント出場者16名の本命星のうちわけを確認すると、一白水星は内川プロと勝又プロのふたりだけ、六白金星は3人で佐々木プロと藤崎プロの他に小林剛プロでした。

今回のRTDトーナメントは一白水星、六白水星が勝ち上がっていることが伺えます。

ファイナリスト4人ともに日本プロ麻雀連盟所属で、鳳凰戦のリーグ戦のようです。

2019年8月の運勢(本命星で診断)

本命星から見た2019年の1年間の運勢と、2019年8月の運勢を診断します。以下のとおりです。

出場者 順位本命星2019年運勢8月運勢
佐々木寿人1位六白金星◎大吉運△小吉運
藤崎智1位六白金星◎大吉運△小吉運
内川幸太郎3位一白水星△小吉運●警戒運
勝又健志3位一白水星△小吉運●警戒運

2019年の1年間、つまり今年の運勢が良いのは佐々木プロと藤崎プロが◎大吉運です。

月単位の運勢、2019年8月の運勢が良いのは佐々木プロと藤崎プロが△小吉運です。

佐々木プロと藤崎プロ、内川プロと勝又プロの運勢が横並びで差がつきませんでした。

そのため本命星から見た運勢に加え、月命星から見た運勢をみていきます。

2019年8月の運勢(月命星で診断)

月命星から見た2019年の1年間の運勢と2019年8月の1か月間の運勢を診断します。以下のとおりです。

出場者順位月命星2019年運勢8月運勢
佐々木寿人1位三碧木星◯吉運◎大吉運
藤崎智1位三碧木星◯吉運◎大吉運
勝又健志3位七赤金星◯吉運△小吉運
内川幸太郎4位五黄土星◯吉運▲自重運

2019年の1年間、今年の運勢は4人とも◯吉運です。

月単位の運勢、2019年8月の運勢が良いのは佐々木プロと藤崎プロが◎大吉運です。

ここでも佐々木プロと藤崎プロの運勢が横並びで差がつきませんでした。

これらの結果から順位を予想します。

運勢による順位予想

出場者順位
佐々木寿人1位
藤崎智1位
勝又健志3位
内川幸太郎4位

結果は佐々木プロと藤崎プロが1位になりました。今年の本命星の運勢が◎大吉運です。

運勢からみると佐々木プロ、藤崎プロのどちらが優勝してもおかしくない絶好調の運勢です。

佐々木プロは得意の攻め麻雀でファイナルに勝ち上がってきました。

本戦では攻めが上手くきまる場面が多く、優位を築いて押し切る形で勝ち上がってきています。

一方で、藤崎プロは混戦の勝負どころで勝負手をものにして、ファイナルに勝ち上がってきました。

藤崎プロは「勝負どころで入った手がアガれて、ツイてたとしかいいようがない」という内容のコメントを何回もされていました。

しかし守るべきところはしっかり守り、無駄な失点を抑え、チャンスをものにして勝ち残っています。

勝又プロは運勢からみると真ん中あたりで、勝ち切るには難しい部分もあります。

しかし本戦開始から終始「RTDでは一昨年、昨年と準決勝敗退しているので、今年は優勝したい」とのコメントをしています。

その強い気持ちと、冷静な打ち回しでファイナルに勝ち上がってきました。

内川プロも運勢から見ると真ん中あたりで、勝ち切るには難しい部分もあります。

しかし本戦開始前から、RTD優勝への強い想いを度々あらわしていました。

対戦中にも感じるその強い想いで勝負どころを制してファイナルに勝ち上がってきました。

この4人の決勝戦の展開は、佐々木プロと藤崎プロが先行して勝又プロと内川プロが追う展開が予想されます。

しかし4人ともに勝負どころを制して勝ち残っているので、誰がファイナルを制してもおかしくありません。

まとめ

運勢は佐々木プロと藤崎プロが1位です。そのふたりを3位の勝又プロ、4位の内川プロが追う展開が予想されます。

攻め麻雀の佐々木プロと受け流す麻雀の藤崎プロがぶつかり、佐々木プロが押し切るか藤崎プロがそれをかわして前に出るかがカギになりそうです。

藤崎プロは熟練のベテランなので、のらりくらりとしながら最終戦で差し切ることもありそうです。

冷静沈着の勝又プロ、勝負どころで果敢に攻める内川プロも間に割って入ってきます。

勝又プロは本戦から度々、好配牌が入る場面が見られ、特に赤ドラが寄ってくることが多い印象です。

決勝でも好配牌でリードをとることができれば好勝負ができそうです。

内川プロはここ一番で勝負手が入る場面が多く、これを自然な流れと丁寧な選択の両方でものにして勝ち上がってきたように思えます。

いずれにせよ、RTD王者の座を争う、激しい戦いになることは必至です。

個人的には日頃から応援している内川プロに優勝して欲しいです。

内川プロのMリーグ参戦とカドカワサクラナイツに大きな弾みがつきます。

RTDトーナメントもいよいよ大詰め、終わってしまうのはさみしい限りです。

しかし終わりがあるからこそ、ドラマがあります。

RTDファイナルも楽しみたいと思います。

最後まで見て頂いてありがとうございました。

運勢を調べるのはこちらから