スポンサーリンク

ブログ作成が進まないときは見出しだけでも考える

ブログ作成が進まないときは見出しだけでも考える画像

ブロガーの人、ブログの更新は順調ですか?

ブログの更新が進まない理由のひとつに「ブログ記事を書く内容がまとまらない」ことがあります。

そのようなときはブログの見出しだけでも考えることがおすすめです。

見出しを考えるだけなら時間と労力はそれほどかかりません。とりあえず手をつけやすいのもメリットです。

実際にブログ作成のときに見出しだけでも考えることで、ブログの作成にとてもとりかかりやすくなります。

そして見出しができるとブログ記事の作成にもとりかかりやすいです。

ブログの更新がしやすくなるので、見出しを考えることはとてもおすすめできます。

次からブログの見出しを考えることについて、説明をしていきます。

ブログの見出しを考えることとは

タイトルと見出しの項目を考えます。本記事の場合は以下のとおりとなります。

本記事のタイトルと見出し項目

タイトル「ブログが進まないときは見出しだけでも考える」
見出し①「ブログの見出しを考えるとは」
見出し②「ブログの見出しを考えるメリット」
見出し③「さいごに(経験談含む)」

見出しを考えることで、自然とブログ記事の構成を考えることにもつながります。

次にブログの見出しを考えることのメリットを説明します。

ブログの見出しを考えるメリット

ブログの見出しを考えるメリットはたくさんあります。

ブログの見出しを考えるメリット
  • 時間を問わずいつでも考えられる
  • 場所に関わらずどこでも考えられる
  • 見出しだけ考えるので記事作成より労力が少ない
  • 見出しを考えることで記事の構成が固まる
  • 内容がまとまらずボツにしても惜しくない

場所と時間を問わずに手間も少ない。いいことづくめです。

ブログ記事の見出しを考えるとブログの出だしから終わりまでの内容の流れを考えることにもつながるので、ブログ記事の構成もかなりしっかりと固まります。

ブログ記事の構成が固まることで、ブログ記事の書き始めがとてもとりかかりやすくなります。

そして見出しを考えたけれどブログ記事としてうまくまとまらない結果になっても、時間や労力をそれほどかけないのでボツにしても惜しくないのもメリットです。

さいごに(経験談含む)

ブログ記事作成のときに、まずは見出しだけでも考えることについて説明しました。

場所と時間を問わずに手間も少ないなど、メリットが多いのでとてもおすすめできる方法です。

自分の経験談として、日中は仕事をしているのでブログ作成に時間をとれませんが、見出しを考えるだけなら仕事中の休み時間でも問題なく進めることができます。

そして帰宅後にブログ記事の作成にとりかかると、記事を書き始めるのがとても入りやすいです。

ブログ記事作成をスムーズに進めるのに大きな効果があると実感しています。

ブログの内容がまとまらない人はぜひ試してみてください。

ブロガーの人の参考になれば幸いです。最後まで見ていただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ブログ
\ この記事をシェア /
スポンサーリンク
アルファノブログ