スポンサーリンク

解説語録 Mリーグファイナル7日目

チームポイント20190330画像

語録

ファイナルシリーズ7日目解説のU-NEXT Pirates 石橋伸洋プロ、 小林剛プロ、朝倉康心プロのMリーガー3名から解説語録をピックアップしてみました。

鈴木たろうプロの評価その1

小林プロ「たろうはリードしているときの戦い方がうまくて、こうされたら嫌でしょ?というのをやってくる。」

鈴木たろうプロの評価その2

朝倉プロ「たろうさんは親番のときに守備的に打つのを特に嫌う打ち手なので、目一杯にいくでしょうね。」

小林プロ「守備的に打っていると見られるのも嫌いますよね。」

トップ条件とはいえ

小林プロ「松本はトップしばりだからと言って全部(勝負に)いかないといけないわけではないですからね。」

鈴木たろうプロの評価その3

たろうプロが約6万点持ち、2着目と約4万点差のトップから勝負して放銃の局面。

朝倉プロ「たろうさんがどれだけ親番を大事にしているかがわかりますね。ノーテンで親をやめる人がほとんどだと思うんですよ。」

フリテン面子残し

朝倉プロ「フリテンは残らないとフリテンじゃないと剛さんに教わったんですよね。」

石橋プロ「(小林プロの口調で)『フリテンはテンパイなんだよ、朝倉くん。』ってね。」

・・・フリテン面子残しをフリテンというのは正確ではないようです。

リーチいかない超人

「リーチ超人」村上プロが役なしドラ3のテンパイをリーチせずの局面。

朝倉プロ「これはリーチにいきたくない、特殊状況なんですね。」

実況の桃さん「リーチいかない超人。」

朝倉プロと石橋プロの仲良しぶり

村上プロがリーチ間違いなしの好配牌をみて一言。

朝倉プロ「普段の村上さんなら嬉しい配牌ですね。」

石橋プロ「それ、俺も言おうと思ってたんだよ・・・。」

ダマ超人

村上プロがツモのみをアガったのを見て。

小林プロ「ダマ超人やるなあ。

・・・リーチ超人からダマ超人に変身です。

やっぱりリーチ超人

オーラス、村上プロがリーチのみをアガってトップきめた局面。

朝倉プロ「最後はリーチ超人、リーチのみできめましたね。」

たろうプロ、園田プロ、村上プロのオリ評価

小林プロ「たろうと園田はオリつつ、なんとかしようとしてきますね。村上は完全に守って余計な失点は一切しないですよね。」

早いリーチに押す理由

石橋プロ「通ってない牌が多いというのが、押す(勝負する)理由のひとつになることはありますけどね。」

オリたくなりませんか

親の先行リーチに対して園田プロが追っかけリーチの局面。

小林プロ「園田、簡単にやってますけど、オリたくなりませんか?」

・・・総合ポイントがダントツで失点を防ぎたくなる局面での小林プロの一言。

ホンイツのすごい人

佐々木プロが配牌でホンイツ気配の局面。

石橋プロ「ホンイツコンサルタント・・・ホンイツコンシェルジュ・・・なんでしたっけ?」

実況の桃さん「とにかくホンイツのすごい人です。」

・・・「ホンイツ評論家」です。石橋プロ、ナイスボケです。