スポンサーリンク

ツイッターの相互挨拶ハッシュタグとは【ツイッターを楽しむ】

相互挨拶ハッシュタグ1画像

ツイッターで「#おはよう戦隊0926」などのハッシュタグを見たことはありますか。

これらは相互挨拶ハッシュタグで、ツイッターに慣れたい人、楽しみたい人におすすめの挨拶を気軽にかわすためのハッシュタグです。

相互挨拶ハッシュタグを使うことで挨拶の意図が伝わりやすくなり、また同じように使う人同士で連帯感が生まれてツイッターを楽しみやすくなります。

連帯感が生まれるので「いいね」などの反応を相手にしやすくなり、また相手からされやすくなります。

ツイートの反応の多さによって、ツイッターをするモチベーションにもつながります。

ツイッターに慣れたい人、楽しみたい人におすすめのハッシュタグです。次から説明をしていきます。

相互挨拶ハッシュタグとは

ツイッターのツイートについている、以下のようなハッシュタグです。

相互挨拶ハッシュタグの例
  • #おは戦rMMDDxx
  • #おつかれ戦隊MMDD
  • #挨拶MMDD
  • #おはよう戦隊MMDD(→上記の「#おは戦r~」に移行)

※MMDDはその日の月日(例:おつかれ戦隊0926)

相互挨拶ハッシュタグはツイッター上でお互いに挨拶することを促進するハッシュタグです。

相互挨拶ハッシュタグを使うことで挨拶をしていることがより明確になり、コミュニケーションがスムーズになります。

相互挨拶のハッシュタグには一定のマナーなどのもとで使用をお願いしているものもあります。

こちらは相互挨拶ハッシュタグのひとつ「おは戦rMMDDxx」のマナーなどのお知らせです。

相互挨拶ハッシュタグ「おは戦rMMDDxx」にはマナーが3つあります。

くわしくは上のツイートの内容のよく確認することをおすすめします。

次に相互挨拶ハッシュタグのメリットについて説明します。

相互挨拶ハッシュタグのメリット

相互挨拶ハッシュタグはツイッターをより楽しみやすくすることが目的のものが多いです。

相互挨拶ハッシュタグのメリット
  • 気軽に挨拶ツイートがしやすい
  • 同じハッシュタグで連帯感が生まれる
  • 連帯感からいいねをしやすい・されやすい
  • 連帯感からリプをしやすい・されやすい
  • 反応が多くツイートのモチベーションになる

相互挨拶ハッシュタグをつけることで挨拶ツイートであることが伝わりやすくなります。

そのためツイートに慣れていなくても気軽にツイートがしやすくなります。

また同じように相互挨拶ハッシュタグをつけてツイートしている人同士で親しみを感じやすいです。

これらのことからツイッターをより楽しみやすくなります。

相互挨拶ハッシュタグを使った感想

他の人も相互挨拶ハッシュタグをつけているので自分も気軽にツイートがしやすいです。

連帯感もあり、いいねなどの反応が多いのもツイートする励みになります。

またリプを貰えることもあり、リプに慣れるきっかけにもなる場合もあります。

自分のケースとして、朝の挨拶ツイートになれるまで「おはよう戦隊MMDD」(現在は「おは戦rMMDDxx」に移行)を使っていたことがあります。

いいねなどの反応を多くもらえて挨拶ツイートするモチベーションになりました。

おかげで現在でも朝の挨拶ツイートを習慣化することができています。

相互挨拶ハッシュタグはツイート慣れしたい人や挨拶を楽しみたい人は相互挨拶ハッシュタグはおすすめできます。

一方で1日にたくさんツイートできるような、ツイートに慣れている人はあえて使う必要はないようにも感じます。

またインフルエンサーの人で相互挨拶ハッシュタグを使う人はあまり見た覚えがありません。

アルファ
アルファ

使う時の注意点もあります。

注意点としては他の人が使っているからと知らずに使うと、必ずしもプラスにならないこともあります。

朝から「#おは戦rMMDDxx」と「#おつかれ戦隊MMDD」を同時に使用しているツイートは朝のツイートで「おはよう」と「1日おつかれさま」が一緒になっていて違和感を与える場合もあるので注意が必要です。

また使用は1日1回を推奨するハッシュタグもあり、使うときにはマナーや気をつけることがないかをよく確認することをおすすめします。

まとめ

さいごにポイントのまとめです。

相互挨拶ハッシュタグのまとめ
  • 気軽に挨拶ツイートがしやすい
  • 同じハッシュタグで連帯感が生まれる
  • 連帯感から反応をしやすい・されやすい
  • ツイートに慣れたい・楽しみたい人向け
  • マナーなど使用上の注意点はよく確認する

ツイッター、そして相互挨拶ハッシュタグは楽しむために使いたいですね。

ツイッターに慣れることや楽しむためにおすすめできるハッシュタグです。

ツイッターをしている人の参考になれば幸いです。最後まで見ていただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ブログ
\ この記事をシェア /
スポンサーリンク
アルファノブログ